【日本橋店 特別営業のお知らせ】12/9(木)、12/10(金)、12/16(木)、12/17(金) の 18:00~20:30は予約無しでご来店いただけます。詳しくはこちら


KAPOK KNOTが発信するWEEKLYサステナブル情報 


「KNOT a DAY」



「KNOT a DAY」は日本語にすると、「1日を紡ぐ」つまり「1日1日を丁寧に過ごしていこう」という思いが込められています。また、響は英語で「NOT a day」と同じで、「サステナブルな生活や環境保護はたった1日で実現出来るものではなく、コツコツやり続けることが大切」というメッセージも含まれています。


毎週月曜日の朝7時に、通勤や通学中に読んでいただけるサステナブルに生活するためのヒントや、サステナビリティーについての理解を深めるために役立つ情報をお届けします。


<今週のkishowの一言>

KNOT a DAY vol.18は、3Rについてです。
皆さんは着なくなった服をどのようにされますか?
実はゴミ収集日に資源ごみとして廃棄だけでなく、
フリーマーケットで譲ったり、リメイク、回収ボックスへの持ち込みなど多様な手法があります。
少し肌寒くなってきたので、クローゼットを見直して、廃棄する予定だった服を一度いつもと違う対応をしてみませんか。
きっとこれまでにない景色が見えるはずです!


KNOT A DAY vol.18

3R推進月間

〜国内での取り組み紹介〜


「Knot a DAY」では、季節にちなんだサステナブルなテーマを取り上げてきました。10月は、サステナブルな取り組みが目白押しです。


皆さんご存知でしたか?
10月はリデュース・リユース・リサイクル推進月間(略称:3R推進月間)なんです!

今回は「3R推進月間」の国内での取り組みについてご紹介したいと思います。

【目次】

・「3R推進月間」について
・国内での取り組み① 松屋銀座「BEAUTIFUL MIND 毎日ひとつ私と誰かにいいことを」
・国内での取り組み② 株式会社アルペン「アパレル促進回収キャンペーン」
・まとめ

「3R推進月間」について

日本では、3R推進に対する理解と協力を求めるため、毎年10月を「リデュース・リユース・リサイクル推進月間(3R推進月間)と定めて、普及啓発活動が国内で実施されています


ここで、改めて3Rの説明をします。

Reduce(リデュース)
廃棄物の発生抑制 <物を大切に使おう。ごみを減らそう。>

Reuse(リユース)
製品・部品の再使用 <繰り返し使おう。>

Recycle(リサイクル)
再生資源の利用 <再び資源として利用しよう。>


3Rの意味についてはご存知の方も多いかもしれません。
では、なぜ3Rがリデュース・リユース・リサイクルの順序なのかはご存知ですか?これにはきちんと理由があり、循環型社会を目指すにあたって心がける順序(循環の輪)になっているんです。

3Rについて具体例を多く掲載している記事がありますので、そちらも良ければご覧ください。


▼3R推進協議会 『3Rとは』
https://www.3r-suishinkyogikai.jp/intro/3rs/


国内での取り組み① 松屋銀座「BEAUTIFUL MIND 毎日ひとつ私と誰かにいいことを」

松屋銀座全館にて10月6日(水)~11月9日(火)に行われている「BEAUTIFUL MIND 毎日ひとつ私と誰かにいいことを」は3Rやサステナブル、エシカルに繋がる商品やサービスを様々な角度から集めています。主な内容は下記の4つです。

=============================

〈サステナブル アクションウィーク〉
リユースやリサイクルを目的とした衣料品や靴などの回収や、物を長く使うための修理・リメイクサービスなどを約40ヶ所で開催。

〈BEAUTIFUL MIND 毎日ひとつ私と誰かにいいことを〉
身近なファッションや食を通じて「人・社会・地球の未来を考える」をテーマにセレクトした12ブランドを一挙に集めています。

〈SAISEI PROJECT〉
在庫品やサンプル品、過去の素材を活用し、新たにひと手間加えてアップサイクルする松屋銀座発のプロジェクト。

〈TOKYO CORK PROJECT〉
再生コルクを回収して、ラッピングや館内装飾に使用。

=============================

3R以外にサステナビリティの観点も交えていて、一度で様々なサービスに触れることのできる、素敵な取り組みですよね。


ご興味のある方はぜひ松屋銀座まで足を運んでみてください。


▼松屋銀座HP BEAUTIFUL MIND 毎日ひとつ私と誰かにいいことをhttps://www.matsuya.com/ginza/events/2021/1005/beautiful-mind-2/

▼松屋銀座 プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000033.000067027.html


国内での取り組み② 株式会社アルペン「アパレル促進回収キャンペーン」

「アパレル促進回収キャンペーン」は、SPORTS DEPO(スポーツデポ)などを全国に展開するスポーツ用品販売店大手のアルペングループが行っています。

同社は2020年4月に『Alpen GREEN PROJECT』というプロジェクトを立ち上げ、全国のアルペングループ店舗(389拠点)にて、不要になったアパレルを回収しリサイクル・リユースにつなげる取り組みを続けています。

=============================

【キャンペーン期間】
① 10月8日(金)~10月10日(日)
対象店舗:ゴルフ5・ゴルフ5プレステージ・初心者専用ゴルフ5

② 10月15日(金)~10月17日(日)
対象店舗:アルペンアウトドアーズ・アルペンマウンテンズ

③ 10月22日(金)~10月24日(日)
対象店舗:スポーツデポ・アルペン・ティゴラ バイ スポーツデポ

【キャンペーン内容】
期間中、アパレル回収にご協力いただいたお客様がアパレル商品をご購入時、その商品のアルペングループポイントを10%還元いたします。
※対象期間や商品、店舗の詳細はキャンペーンWEBサイトをご確認ください。

▼アパレル回収キャンペーンWEBサイト
https://information.alpen-group.jp/info/detail/799

=============================


こちらは昨年からずっと続けている活動の促進キャンペーンです。アルペングループ以外のお店で購入した衣類も回収可能なので、是非不要となった衣類がご自宅に眠っている方は、参加してみてくださいね。

まとめ


いかがだったでしょうか。ご紹介した以外にも国内の各社・地方自治体それぞれで、3R推進月間に取り組んでいます。小さなことからコツコツと3R活動取り組んでいきましょう。


また、KAPOK KNOTの商品も環境に配慮されたものとなっています。
KAPOK KNOT商品が1着購入されると、約30羽の水鳥の羽を使わずにすみます(水鳥の羽を使用したダウンを購入した場合)。
また、約400gのCO2(2Lペットボトル約1500本分の二酸化炭素)を今年だけで削減できます。

このメッセージはKAPOK KNOT商品をお届けする際の箱にも記載されています。是非チェックしてみてくださいね。

x