コンテンツへスキップ

カート

カートが空です

キルティングジャケット-Men

セール価格$257.54
残り在庫数3
サイズ(JP):
色:ネイビー

ビジネスもアウトドアもジャケットで冬を楽しむ

ダウンジャケットさながらの暖かさを備えつつ、軽くて薄いクラシックなキルティングジャケット。

スーツやニットの上に羽織っても着膨れせずにスタイリッシュに着こなせるので、ON・OFF問わず大活躍の一枚。
襟には重厚感のあるコーデュロイ生地を使用。

生地は環境に優しいデッドストックポリエステル100%使用。高密度な撥水機能を使用しているので雨の日やアウトドアにも気軽にお使いいただけます。


ブリック: Mサイズ, ネイビー:Lサイズ

モデル:185cm(街), 180cm(室内)


  • 吸湿発熱(文字入り)
  • 植物性由来
  • アニマルフリー(文字入り
  • ダウンの暖かさ(文字入り)
  • 水洗い可能(文字入り)
キルティングジャケット-Men
キルティングジャケット-Men セール価格$257.54

真冬でも身軽に過ごせるダウンジャケット

秋に着用できるのはもちろん、真冬にビジネスで使える上品なクラシックジャケット。通勤も、週末のアウトドアでも活躍し、アクティブな冬に。

冬を越せるジャケット

秋のみに活躍するキルティングジャケットだが、カポックダウンを使用する事によりダウンジャケットさながらの暖かさを備えているので寒い冬にも大活躍する。

ビジネスでもアウトドアでも

ビジネスでは薄くて軽いためスーツの上に羽織っても着膨れせずにスタイリッシュに着こなせる。更に高密度な撥水機能があるので雨の日やアウトドアにも気軽に着用できる。

軽量なのに、ダウンと同じ暖かさを実現

軽さの秘密はスペシャルな木の実「カポック」。カポックのワタはコットンの1/8 の軽さ、動物の毛皮や羽 毛を使うことも、木を伐採する必要もないスペシャルな素材です。さらに、カポックは特殊な構造によって、湿気を吸い、熱を放出する「吸湿発熱」という機能があります。その機能はダウンに匹敵するため、木に実るダウンとも呼ばれています。

Customer Reviews

Based on 3 reviews
100%
(3)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
匿名
軽くて暖かい!!

昨年チェスターコートを購入しましたので、今回は少し丈の短いものを探していました。実際に店舗で試着させて頂きその軽さと暖かさに驚きました。ユニセックスなので女性でも可愛いらしく着こなせます。カラーもテラコッタをチョイスしましたので、普段着ない色にチャレンジ出来て嬉しかったです。長い時間着られるところもポイントです。

M
Mai Adachi
家族で愛用!

昨年来カポックのコートを愛用している母から、スポーティなアウターしかもっていない父に、
ちょっとお出かけする時にも使えて、かつ重すぎないデザインのものが欲しいという依頼を受け、こちらを購入。
中の服を選ばず、70代の父でも軽く羽織るだけで暖かくスマートに着こなせるデザインが気に入って、早速重宝しています!

M
Masayuki
とてもお気に入りです!!

身長172センチでMサイズを購入。
非常に軽いのにも関わらずしっかり暖かく、機能性に惚れ込んで購入しました。
仕事時のスーツと合わせる用に購入したが、私服にもとても合わせやすく今後重宝すること間違いなしです!

空気をまとうから、たった5mmでダウンの暖かさ

軽さの秘密はスペシャルな木の実「カポック」

カポックのワタはコットンの1/8 の軽さ、動物の毛皮や羽毛を使うことも、木を伐採する必要もないスペシャルな素材です。

軽量なのに、ダウンと同じ暖かさを実現

カポックは特殊な構造によって、湿気を吸い、熱を放出する「吸湿発熱」という機能があります。その機能はダウンに匹敵するため、木に実るダウンとも呼ばれています。

日本こだわりの糸を使い、絶妙なバランスを実現

日本のこだわりの糸。ナイロン1本とポリエステル4本からなる、割繊糸と呼ばれる特殊技術を採用。ナイロンだけでも、ポリエステルだけでも出せない、掛け合わせることで生まれる独特な膨らみ感。異素材の収縮差を上手く使いこなせるのは、日本ならではの後世に伝えたい糸技術。

最新の加工技術で実現したサステナブルな「エシカルダウンカポック」

カポックは木の実なので木を伐採することも、動物の羽毛をいただくこともありません。
しかし、その繊維は非常に短く、糸にすることが難しいことから、商品化はこれまで難航していました。長年かけて大手企業と共同開発したシートを使用しています。

「FARM TO FASHION」一緒に旅してみませんか?

カポック農園、加工工場、縫製工場の人たちで実際に働いている人たちの働いている姿を見ることができます。
カポックノットの服ができあがるまでを体験してみてください。