コンテンツへスキップ

カート

カートが空です

キルティングコート - Unisex -

セール価格¥42,000
残り在庫数5
サイズ:
色:ピンク

気品あふれる軽やかさで 心躍る 


風通しよく暖かいカポックと驚くほど軽い着心地、クラシックなキルティング柄でスタイリッシュに仕上げたキルティングコート。

スタイリングしやすいデザインなのでインナー次第で印象を変えられ、自分らしさを楽しめる一枚。袖口が調節できるのでインナーのコーディネートとのバランスに合わせてお好みのシルエットを楽しめます。

高級感がある生地は、シワになりにくく、着心地が良くストレスフリー。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

裏地:なし

透け感:なし

伸縮性:なし

生地の厚さ:やや厚い

洗濯:手洗い可

・・・・・・・・・・・・・・・・・

※表示される画像の色は、モニターやブラウザ等によって実際の商品と若干異なる場合がございます。

※モデル画像はサンプルを着用しています。

※生地寄り画像を正規の商品の色味に近づけております。


  • 吸湿発熱(文字入り)
  • 植物性由来
  • アニマルフリー(文字入り
  • ダウンの暖かさ(文字入り)
  • 水洗い可能(文字入り)
キルティングコート - Unisex -
キルティングコート - Unisex - セール価格¥42,000

着膨れしないコート

着膨れするダウンコートのイメージを覆すような驚くほど軽くてカジュアルシックな上品ダウンを実現。軽くて着てないかのような軽さで羽織れ、それでいてダウンの暖かさがある。

色んなコーディネートが楽しめるダウン

ダウンを着てしまうといつも同じようなコーディネートになってしまうが、ノーカラーのデザインなのでインナー次第で様々なコーディネートが楽しめ、袖口にあきがありスタイリングの幅が広がる。

軽量なのに、ダウンと同じ暖かさを実現

Customer Reviews

Based on 4 reviews
100%
(4)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
匿名
夜桜能にキルティングコート

4月にはいって屋外で行われた夜桜能にいってきました。仕事帰りだったし昼はあったかいので、ダウンコートをきて外出するわけにもいかず。しかし夜桜能は屋外で能舞台をじっと座って観るので、冷えます。薄いけれど暖かいしかし昼間に暑苦しくないコートということで、買ったばかりのキルティングコートを着ていきました。昼間の暖かい時間に羽織っていても暑すぎず、夜は屋外で座っていても寒さを感じませんでした。 軽く薄く温かい。ダウンよりかさばらないし、これは広い時期活用します。

匿名
可愛いし軽いしあったかい!

去年から気になっていてようやくGETしました!
日中はまだ少し暑いですが、軽いコートは日中邪魔にならず、夜はあったかいので便利なのと
一枚羽織るだけでおしゃれな雰囲気になれるのでとても重宝しています。
洗えるとのことなので、今までコートではなかなか手の出しづらかった明るめの色(グレージュ)を
購入できたのも嬉しいです♪たくさん着ます!

匿名
絶妙な色とシルエット

普段はSかMですが、XSでちょうどよかったです。
絶妙なグレージュがかわいい!
シルエットはスッキリというより少しふわっとコクーンぽくなります。それがまたかわいい。
とても暖かく、しかし着膨れせず、理想のキルティングコートです!

匿名
やっと出会えました

昨年から欲しいなと思っていましたが在庫切れでした
今年は更に色も増えてピンクを選ばせていただきました
サイズは普段SですがXSでちょうどでした
今年の秋冬が楽しみです

空気をまとうから、たった5mmでダウンの暖かさ

軽さの秘密はスペシャルな木の実「カポック」

カポックのワタはコットンの1/8 の軽さ、動物の毛皮や羽毛を使うことも、木を伐採する必要もないスペシャルな素材です。

軽量なのに、ダウンと同じ暖かさを実現

カポックは特殊な構造によって、湿気を吸い、熱を放出する「吸湿発熱」という機能があります。その機能はダウンに匹敵するため、木に実るダウンとも呼ばれています。

日本こだわりの糸を使い、絶妙なバランスを実現

日本のこだわりの糸。ナイロン1本とポリエステル4本からなる、割繊糸と呼ばれる特殊技術を採用。ナイロンだけでも、ポリエステルだけでも出せない、掛け合わせることで生まれる独特な膨らみ感。異素材の収縮差を上手く使いこなせるのは、日本ならではの後世に伝えたい糸技術。

最新の加工技術で実現したサステナブルな「エシカルダウンカポック」

カポックは木の実なので木を伐採することも、動物の羽毛をいただくこともありません。
しかし、その繊維は非常に短く、糸にすることが難しいことから、商品化はこれまで難航していました。長年かけて大手企業と共同開発したシートを使用しています。

「FARM TO FASHION」一緒に旅してみませんか?

カポック農園、加工工場、縫製工場の人たちで実際に働いている人たちの働いている姿を見ることができます。
カポックノットの服ができあがるまでを体験してみてください。