コンテンツへスキップ

カート

カートが空です

エアーライトジャケット-Women

セール価格$258.38
在庫あり
サイズ(JP):
カラー:ブラック
リサイクルナイロンとカポックダウンを使用した、環境に配慮したジャケット。裏地も制電性ポリエステルを使用しています。表地はリサイクルナイロンに、裏面に植物由来の樹脂コーティングを施し、撥水・防風機能を持たせています。一般的なダウンジャケットさながらの暖かさを備えつつ、一般的なものと異なり、薄いから着膨れ感はなく、羽毛を使っていないため羽も飛び出ることはありません。フードの裏地には起毛素材を使用しているので、フードをかぶった時に肌に触れても心地良い仕様になっています。またウエストにスピンドルが付いていますので、ウエストを調節して絞ることができます。家で水洗いもできるため、ケアも簡単です。

モデル: 177cm, オリーブ: Mサイズ
  • 撥水
  • 吸湿発熱(文字入り)
  • 植物性由来
  • アニマルフリー(文字入り
  • 植物樹脂加工(文字入り)
  • リサイクル素材(文字入り)
  • ダウンの暖かさ(文字入り)
  • 水洗い可能(文字入り)
エアーライトジャケット-Women
エアーライトジャケット-Women セール価格$258.38

軽さの秘密はスペシャルな木の実「カポック」

カポックのワタはコットンの1/8 の軽さ、動物の毛皮や羽 毛を使うことも、木を伐採する必要もないスペシャルな素材です。

軽量なのに、ダウンと同じ暖かさを実現

カポックは特殊な構造によって、湿気を吸い、熱を放出する「吸湿発熱」という機能があります。その機能はダウンに匹敵するため、木に実るダウンとも呼ばれています。

水をはじき、シワになりにくい。特殊コーティングで傘の20倍の耐水性

特殊4層構造の表地を高密度に編み込むことで、雨がしみにくく、傘の20倍の耐水圧で水滴を弾くため、防寒能力を維持。ケアもしやすくシワになりにくい作りです。

最新の加工技術で実現したサステナブルな「エシカルダウンカポック」

カポックは木の実なので木を伐採することも、動物の羽毛をいただくこともありません。

しかし、その繊維は非常に短く、糸にすることが難しいことから、商品化はこれまで難航していました。長年かけて大手企業と共同開発したシートを使用しています。

Customer Reviews

Based on 12 reviews
83%
(10)
8%
(1)
8%
(1)
0%
(0)
0%
(0)
匿名
本当に軽くて暖かくてびっくり

何度かテレビでも取り上げられていて、本当にそんなに薄くて暖かいの?と懐疑的でしたが、実際羽織ってみて驚きました。
ウエストが絞れるようになっていて、コーディネートに合わせて絞ったり絞らなかったりして着ています。
あとポケットにチャックが付いているのも個人的にうれしいポイントで、近場の外出はポケットにお財布とスマホだけ入れて出かけられるので本当に重宝します。
実家が雪国なので、両親にもプレゼントしたいな。

日向子 秋山
いい意味で軽さに見合わない暖かさ!

本格的に寒くなる前に、ブラック/Sを購入しました。
ずっと気になっていたので楽しみにしていましたが、想像より軽く、そして暖かくて大満足です!
155cm細身でSサイズにしましたが、タイト過ぎないので中にセーターなど着ても余裕あります。
普段、自転車にも乗るので防風・撥水加工がありがたい!
日常使いのアウターとしてさっそく愛用しています。

L
L.A
暖かく動きやすい!

羽織ってみるとジワジワ暖かくなってきて、手放せないアウター。
とても軽くて動きやすく、普段使いで愛用してます!

匿名
軽くて暖かい!

薄手で本当に暖かいのかな?と思いましたが、実際に着てみると暖かく嬉しいです!
とても軽いので旅行や持ち歩きも便利です。
秋〜春先まで長く使えそうです。

F
Fuko
驚きのアウター

こんなに軽いのに暖かいのには驚きです!撥水も助かります。
アウターが軽いと体への負担が少なくなると思うので、
両親やご高齢の方へのプレゼントにもいいなと思いました。

空気をまとうから、たった5mmでダウンの暖かさ

軽さの秘密はスペシャルな木の実「カポック」

カポックのワタはコットンの1/8 の軽さ、動物の毛皮や羽毛を使うことも、木を伐採する必要もないスペシャルな素材です。

軽量なのに、ダウンと同じ暖かさを実現

カポックは特殊な構造によって、湿気を吸い、熱を放出する「吸湿発熱」という機能があります。その機能はダウンに匹敵するため、木に実るダウンとも呼ばれています。

日本こだわりの糸を使い、絶妙なバランスを実現

日本のこだわりの糸。ナイロン1本とポリエステル4本からなる、割繊糸と呼ばれる特殊技術を採用。ナイロンだけでも、ポリエステルだけでも出せない、掛け合わせることで生まれる独特な膨らみ感。異素材の収縮差を上手く使いこなせるのは、日本ならではの後世に伝えたい糸技術。

最新の加工技術で実現したサステナブルな「エシカルダウンカポック」

カポックは木の実なので木を伐採することも、動物の羽毛をいただくこともありません。
しかし、その繊維は非常に短く、糸にすることが難しいことから、商品化はこれまで難航していました。長年かけて大手企業と共同開発したシートを使用しています。

「FARM TO FASHION」一緒に旅してみませんか?

カポック農園、加工工場、縫製工場の人たちで実際に働いている人たちの働いている姿を見ることができます。
カポックノットの服ができあがるまでを体験してみてください。