KAPOK KNOTダウンのお手入れ方法

4月に入り暖かい日も増え、洋服も春物に入れ替わる時期になりました。寒い間お世話になったKAPOK KNOTのアウターも、暫くお休みです。
 
衣替えでそのまま収納するその前に。是非ご自宅でアウターを綺麗にお手入れをしてみませんか?
KAPOK KNOTのアウターは全商品、ご自宅で手洗いいただけます。
今回はお手入れの方法をご紹介いたします。

 

事前準備

洗う前に服の埃は取っておきましょう。そして、ボタンは全て止め、ファスナーを閉めます。

指定の洗剤はないため、ご自宅にある洗剤で大丈夫です。ダウン専用の洗剤をお持ちの方はそちらを活用ください。

※淡色系と、エアースムースシャツ(ダウンシャツ)のみ、脱水方法について注意事項がございます。
脱水項目について、ご確認のほどよろしくお願いします。

 

洗い方

基本は手洗いで優しく洗いましょう。ぬるめのお湯を風呂桶や洗面台にアウターが浸る量を張り、適量の洗剤を入れます。

アウターを水に沈め、押し洗いします。力を入れる必要はなく、基本優しくそっと押して洗うだけで十分に汚れが落ちます。ただ、洗いすぎはNGです。23回全体を押し洗いできれば完了です。

すすぎは、水を変えて同じように押して洗剤を洗ってください。水の濁りが無くなり、泡が立たなくなってきたら終わりです。

 

脱水方法

傷みの原因になるため、絞って水を切るのはNGです。また洗濯機の脱水モードも同じく傷みの原因になりますので、お勧めしません。

基本はすすいだ水を全て抜いた後、洗った時と同じように手で押して水分を押し出します。コツは内側から外に押し出すように水を移動させることです。撥水加工が施されているアウターの場合は、裏返しにすると水分が抜けやすくなります。

アウターから水が滴らなくなったら、乾いたバスタオルなどで挟んで水気をしっかり吸わせます。 

※2021年12月24日アップデート

お客様よりのお問い合わせでダウンシャツについて、
上記洗濯方法でシミが発生したというお声をいただきました。

現在鋭意成分究明に努めておりますが、
もうしばらくお待ちください。

・淡色系とエアースムースシャツの脱水方法
   ※特にエアースムースシャツ(ダウンシャツ)のレディース、
    ホワイト×グレー。キルティングコートホワイトについて

この2商品に限っては、洗濯機の手洗いモードを推奨します。
 その後洗濯機の脱水迄しっかりおこなうことが大切です。
手洗いの場合、脱水をしっかりとすること。
 脱水が不十分だとしみになる可能性がございます。
③万が一シミが浮き出た場合は、水洗いで落ちます。
 ご安心して洗ってください。
④干し方以降については同じく、平置きか陰干しを推奨します。
 型崩れしにくいハンガーをお使いください。

干し方

乾燥機を使用するのは傷みの原因になりますので控えましょう。水分をしっかり取った後に、陰で吊り干しで乾かしてください。水が滴る場合がありますのでごあにバケツやタオルを置いて床が濡れないようにするといいでしょう。

乾いたらお手入れ完了です。内側まで乾いているかしっかり確認してください。湿度や製品にもよりますが、1日〜2日程度で乾きます。

 

 

クリーニングに出してしまうのも一つの手ですが、「ありがとう」の気持ちを込めて、手洗いでお手入れするのも、愛着が湧いて次の冬にまた着るのが楽しみになると思います。

是非、ご自宅でお手入れしてみてください。

関連記事

スタッフがご紹介!KAPOK marche出店ブランドの魅力【Vol.1】
スタッフがご紹介!KAPOK marche出店ブランドの魅力【Vol.1】
カポックノットの日本橋ショールームにて、3月3日(木)〜3月27(日)までの期間限定で開催している「KAPOK marche」。 木・金・土・日(祝)の限...
記事を読む
KAPOK KNOTが選ぶ「未来をつくる天然素材5選」
KAPOK KNOTが選ぶ「未来をつくる天然素材5選」
KAPOK KNOTは、「カポック」という植物由来の天然素材を使って洋服を作っているブランドです。「カポック」はインドネシアの街中に自生している植物で、そ...
記事を読む
KAPOK marcheに込めた想い【2022年3月3日(木)〜3月27日(日)開催】
KAPOK marcheに込めた想い【2022年3月3日(木)〜3月27日(日)開催】
3月3日(水)より、カポックノットは東京・日本橋にて新しい取り組みをスタートしました。 私たちが本当にいいと思ったものを集めた「KAPOK marche...
記事を読む
マガジン一覧へ戻る
-->
x