Skip to content

Cart

Your cart is empty

エアースムースシャツ-Men

Sale price$168.76
Only 5 units left
サイズ(JP):
色:

いつものコートにダウンの暖かさを。3シーズン使えるたった3mmの極薄ダウンシャツ

カポックダウンを使用した、薄さたった3mmのダウンシャツ。シャツタイプだからカジュアルにもクラシックにも馴染むため、秋・冬・春と3シーズン対応。高密度に折り込んだ生地で、撥水機能を備えながら、なめらかな手触り。これ1枚あれば旅先でも家でも、寒い季節に心強い万能ダウンシャツです。

  • 防風(文字入り)
  • 撥水
  • 吸湿発熱(文字入り)
  • 植物性由来
  • アニマルフリー(文字入り
  • ダウンの暖かさ(文字入り)
  • 水洗い可能(文字入り)
エアースムースシャツ-Men
エアースムースシャツ-Men Sale price$168.76

最軽量!コートと合わせてダウンと同じ暖かさに

軽さの秘密はスペシャルな木の実「カポック」。カポックのワタはコットンの1/8 の軽さ、動物の毛皮や羽 毛を使うことも、木を伐採する必要もないスペシャルな素材です。さらに、カポックは特殊な構造によって、湿気を吸い、熱を放出する「吸湿発熱」という機能があります。コートと重ね着することで、ダウンに匹敵する暖かさを発揮します。

シャツタイプでリバーシブル。どんなシーンや季節にも対応

シャツタイプなので、クラシックなコートにも、カジュアルなジャケットにも馴染みます。また、リバーシブルなので、いろんなコーディネートを楽しめます。季節もシーンも選ばないから、あなたのワードローブにも合うこと間違いなしです。

Customer Reviews

Based on 6 reviews
67%
(4)
33%
(2)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
匿名
軽くて暖かいが過信は禁物

軽く嵩張らないので冬は適切な下着とアウターを組み合わせれば快適に過ごせます。
まだ2回着用しただけですが、初回はアウトドア対応の長袖下着と速乾性のTシャツの上に着用、アウターはG⚪︎のパーカー(中綿なし)で気温10℃、小雨の京都を散策。
2回目は長袖ヒート⚪︎ック下着と速乾性Tシャツの上に着用、アウターは一枚生地の上着で気温10℃以下の奈良を散策。
初回は体が冷えることもなく快適に過ごせましたが、2回目は上着が風を通すこともあってか寒いとは感じないものの暖かさもなく、帰宅後は身体の冷えを実感しました。
冬季に適切なアウターと組み合わせる前提で長く使いたいと思います。 肌寒い季節のアウターにも使えると思いますが私には着こなしが難しそうです。

駒見 響
とにかく便利、室内でも...

年末に初めて着用し、初詣にも着ていきました。
さすがにアウターを上から羽織りましたが、信じられないほど軽く柔らかい生地感のおかげで快適に過ごせました。
軽さはダントツ、体への負荷が少ないのが嬉しいですね。
そのまま室内着としても、春先のお出かけにもいろんな着方が出来そうで楽しみです。

畳むとコンパクトになるのも◎
アウトドアが趣味の友人へ購入予定です。

北 和幸
とにかく…

着用した感じがとにかく軽いので着ている感覚が無くてとても良いです。
それと十分暖かさもあるし、リバーシブル(購入色はカーキ/ベージュ)としても楽しめるので結構気に入っています。
実際の商品価格はそれなりにしますが、見た目の高価感は無いです。(笑)
他社のダウンとかと併用して利用しようと思っています。

T
Tombonoike
家族用に追加注文

まずは自分用に一着求めたところ、暖かさと薄さのバランスがとても良いと感じ、家族用にと色違いをもう一着求めました。シャツの名の通り、そのまま着ても、重ね着にも適しています。

わたぼうし
とても軽くて温かい

たまたま知って、早速購入してみました。
届いた宅配の箱を受け取った時、「軽い!」と驚いた。翌日からアウターとして着ています。軽いですが温かです。
今の気温ならまだアウターでいけますが、若干袖が短く、襟元もスッキリしているので、真冬はインナーダウンとして利用したいと思います。
Mサイズ カーキ/ベージュを購入しましたが、前ボタンを閉めると人民服っぽい。

空気をまとうから、たった5mmでダウンの暖かさ

軽さの秘密はスペシャルな木の実「カポック」

カポックのワタはコットンの1/8 の軽さ、動物の毛皮や羽毛を使うことも、木を伐採する必要もないスペシャルな素材です。

軽量なのに、ダウンと同じ暖かさを実現

カポックは特殊な構造によって、湿気を吸い、熱を放出する「吸湿発熱」という機能があります。その機能はダウンに匹敵するため、木に実るダウンとも呼ばれています。

日本こだわりの糸を使い、絶妙なバランスを実現

日本のこだわりの糸。ナイロン1本とポリエステル4本からなる、割繊糸と呼ばれる特殊技術を採用。ナイロンだけでも、ポリエステルだけでも出せない、掛け合わせることで生まれる独特な膨らみ感。異素材の収縮差を上手く使いこなせるのは、日本ならではの後世に伝えたい糸技術。

最新の加工技術で実現したサステナブルな「エシカルダウンカポック」

カポックは木の実なので木を伐採することも、動物の羽毛をいただくこともありません。
しかし、その繊維は非常に短く、糸にすることが難しいことから、商品化はこれまで難航していました。長年かけて大手企業と共同開発したシートを使用しています。

「FARM TO FASHION」一緒に旅してみませんか?

カポック農園、加工工場、縫製工場の人たちで実際に働いている人たちの働いている姿を見ることができます。
カポックノットの服ができあがるまでを体験してみてください。