コンテンツへスキップ

カート

カートが空です

冬から春をつなぐ
ふんわり軽くて暖かい
アウター特集

KAPOK KNOT 

春まで使えるおすすめアウター

冬も終盤に差し掛かり、
日中はあたたかく
春の匂いが近づいてきました。

冬から春への季節の変わり目、
こんなお悩みはありませんか?


「日中は暖かくても夜は寒いから、
春のアウターだと寒く、
冬のアウターは合わせづらい」

「お出かけ中、暑くてアウターを
手に持つと重くてかさばる」

「季節ごとにアウターを揃えると収納が大変。
着回せるアウターが欲しい」

KAPOK KNOTのアウターは、

あたたかい日中、軽いので

手に持っても邪魔にならず

身体が冷えて着込みたい夜は、
植物由来“カポック”の力に包まれてあたたかい。

今回はそんなKAPOK KNOTの
ふんわり軽くて暖かい
今すぐ着れて、長く活躍する
「春まで着れるおすすめアウター」を
ご紹介いたします。


Sale Off
ポンチョコート-Unisex
$441.77

ポンチョコートは、1枚羽織ればサマになる大人気のユニセックスアウター。

時代が変化しても変わらない春の定番アウター「トレンチコート」にポンチョのディティールを取り入れたアイテム。

カラーラインナップはどれも春服に合わせやすく、サイドに開きがあり動きの見えるデザインが、適度な抜け感を演出。

前のボタンを首元まで閉じると冬仕様に、開けることで春先まで長く着用できます。


こんなあなたにおすすめ!

変形アウターでおしゃれに決めたい方へおすすめ。




Sale Off
キルティングコート - Unisex -
$285.45

女性人気のキルティングコート。

クラシカルなデザインで季節を問わず、冬アウターとしても、春アウターとしても活躍する1着。


KPAOK KNOTのアウターの中でも生地が薄いラインナップですが、カポックの力で暖かく、ふんわりと驚くほど軽い着心地をお楽しみいいただけます。


デザインは、
大きなポケットとボタンが目を惹き、中に着る服を選ばずスタイリングしやすいのが特徴。インナー次第で印象を変えられ、冬から春先のお気に入りアウターになること間違いなし。


こんなあなたにおすすめ!
冬から春まで長く着れて、幅広いコーディネートに合わせやすいアウターをお探しの方におすすめ。


Sale Off
ワークジャケット-Women
$333.02

ドローコードやフラップ付きポケットなど、捻ったデザインが施されたワークジャケット。


カラーはベージュ、 ネイビー、アイスブルーの3色で、春先に合わせたいデニムやブラウスなどのアイテムとの相性も抜群。


深さのある大きいポケットは、スマホやお財布もすっぽり収納できるサイズなので、ちょっとした近所のお出かけにもサラッと羽織りやすい。

機能とデザインがマッチした、使い勝手のよさが魅力の1着です。

こんなあなたにおすすめ!

デザインも暖かさも妥協せず、冬と春先どちらでも着れるジャケットアウターをお探しの方におすすめ。



Sale Off
エアーライトジャケット-Women
$258.26$258.26
まるで冬アウターには見えないライトさと、身体をあたためてくれるカポックの力を兼ね備えた、KPAOK KNOTの定番アウター。

「たった500gの軽さ」というキャッチコピーがつくほど、重さを感じることなく身軽に羽織れ、春先のアウターにもピッタリ。

ひんやり寒さを感じる夜には、ファスナーを閉めて身体を暖めてくれるアウターに。あたたかな日中は、500gの軽さなので、負担なく持ち運びいただけます。

こんなあなたにおすすめ!
軽くて薄い、かさばらないジャケットアウターをお探しの方におすすめ。



Sale Off
エアーライトジャケット-Men
$258.26$258.26

まるで冬アウターには見えないライトさと、身体をあたためてくれるカポックの力を兼ね備えた、KPAOK KNOTの定番アウター。


「たった500gの軽さ」というキャッチコピーがつくほど、重さを感じることなく身軽に羽織れ、春先のアウターにもピッタリ。


ひんやり寒さを感じる夜には、ファスナーを閉めて身体を暖めてくれるアウターに。あたたかな日中は、500gの軽さなので、負担なく持ち運びいただけます。


こんなあなたにおすすめ!

軽くて薄くかさばらない、春に着れるジャケットアウターをお探しの方におすすめ。




Sale Off
MA-1-Unisex
$285.45

ユニセックスで着用できるKAPOK KNOTのMA-1。

独特なふっくら感のある生地が特徴的で、アウターでありながら、軽くエアリーな着心地を着用を楽しめます。


季節を問わないスタイリッシュなデザインはコーディネートを組みやすく、春先で着用したいデニムやスウェットなどのアイテムにも合わせやすい。
まさに冬から春先まで重宝する、KAPOK KNOT一押しの春アウターです。


こんなあなたにおすすめ!

着膨れせず、寒さに困らないアウターをお探しの方におすすめ。




Sale Off
キルティングジャケット-Men
$258.26

男性人気のキルティングジャケット。

クラシカルなデザインで季節を問わず、冬アウターとしても、春アウターとしても活躍する1着。


襟元のコーデュロイ生地がデザインのアクセントとなり、季節を問わずワンポイントのおしゃれを楽しめる。


お出かけの日の服装に合わせるのはもちろん、スーツの上にも羽織るとスタイリッシュルックに仕上がり、幅広いシーンにてご着用いただけます。


こんなあなたにおすすめ!

軽くて薄くかさばらない、春に着れるジャケットアウターをお探しの方におすすめ。



冬も春先も、植物由来の

暖かさをあなたの味方に。


KAPOK KNOTの
今から春先まで着れるおすすめコートで、
春の到来を楽しみにお過ごしください。


木の実由来の新素材「カポック」を使用し

特殊技術で生まれ変わったシート

「Ethical Down KapokⓇ」

1.LIGHTNESS

ふんわり軽い

コットンの1/8の軽さ

カポック繊維は中が空洞(中空)になっているため非常に軽い素材です。コットンの1/8の軽さと言われています。「たった500gでダウンの暖かさ」を実現できるのはカポックのおかげなのです。

2.WARMNESS

空気の層がほっこり暖かい

木に実るダウン

カポックは空気の層が湿気を吸って暖かくなる吸湿発熱という機能を持っています。

そのため「木に実るダウン」とも呼ばれています。特殊加工し、シートにしたものが、エシカルダウンカポックⓇです。

3.SUSTAINABILITY

機能的なのにサステナブル

一緒に考える地球の未来

カポックは木の実のため、木を伐採する必要がありません。インドネシアの自生植物で、少ない水で育ち、強い農薬も必要ありません。また、通常ダウンに使われる水鳥の羽は一切使用しないためアニマルフリーでもあります。

水鳥の羽を一切使用せず、ダウンの暖かさを実現

カポックは、空気の層が湿気を吸って暖かくなる吸湿発熱という機能を持っています。そのため「木に実るダウン」とも呼ばれています。


水鳥の羽を使用せずにダウンの暖かさを実現できたのは、カポックのおかげなのです。

動物にも優しいアニマルフリー

従来のダウンは水鳥の羽が使用されていました。一説には、1つのダウンジャケットには約30羽分の羽毛が使われているといわれています。

羽毛の採取方法にもいくつかありますが、ライブハンドピッキング法は質の良い羽毛を採取できる方法としても知られています。実際、採取方法を表明していない企業も存在しています。カポックノットの商品で使用するカポックは木の実由来ですから、その事実に心を痛める必要はありません。

動物にも優しいアニマルフリー


ご購入いただいたお客様の声

ご愛用いただいているみなさま

ブランドに共感いただいているクリエイターのみなさま

建築家の谷尻誠さんと料理家の谷尻直子さん

『201カ国、202人の夢xSDGs』編集者 平原依文さん

DEPT Company代表 デザイナー/アクティビスト eriさん

さらに多くの皆様にご支持をいただいています

木村祥一郎

木村石鹸代表取締役社長

軽くて薄いのに暖かい。言葉では伝わりにくいけど、体験すると感動するレベル。カラダは正直で、ついつい他よりKAPOK KNOTのアウターを選んでしまう。しかもサスティナブル志向。そりゃ応援したくなる。

河野貴伸

株式会社フラクタCEO

機能とデザイン、そして環境配慮。それらのバランスをとりながら、全てを満たす魅力的なプロダクトを実現した「カポックノット」は、僕が心からリスペクトするD2Cブランドの一つです。

宮崎真理子

認定NPO法人フローレンス理事

カポックノットを着ることで、サステナブルな地球環境を一緒に創らせてもらっているような気持ちです。ストーリーがあるだけなく、実際にあったかくてスタイリッシュなカポックノットが広がっている社会を想像し、ワクワクしています。

大量生産・大量消費の負のシステムに新たな提案を。

素材の力を信じサステナブルを志向するブランド

初めましてカポックノット創業者の深井喜翔です。

老舗アパレル企業の4代目として、また繊維業界に身を置くことで、アパレル業界の大量生産・大量廃棄という負のシステム、そしてそのシステムが生み出す弊害を目の当たりにしてきました。

そんな中、カポックと出会い、「これこそが自分が人生を懸けて取り組むべき素材である」という感覚を持ちました。

「消費者」「生産者」「環境」の3つの視点に立ち、製品ができてから届くまでに関わる全ての人たちに寄り添ったものづくりをしていきます。

カポックジャパン株式会社

代表

Makuakeでは累計3000万円以上の支援をいただきました

信頼のMakuake実績!デビュー以来、2年間でなんと、

1044人の方から、累計3000万円以上の支援をいただいております!

木の実由来のアウターを体験してみませんか?

KAPOK KNOT MIYASHITA PARK STORE

フルラインナップをご試着いただけます

KAPOK KNOT MIYASHITA PARK STOREでは、商品をご覧いただけるのはもちろん、カポックノットの魅力をたっぷり体験できるコンテンツを用意しています。


ものづくりへのこだわりや、カポックがなぜたった5mmでダウンの暖かさを再現できたのか、その秘密を一緒に探るツアーへお申込みいただけます。

「KNOT LAB」ではお客様自身がKAPOK KNOTの研究員になりきって、カポックの素材を使った実験や服づくりの裏側をたどるワークショップにご参加いただきます。

素材や服が出来上がるまでの工程を肌で感じ、知的好奇心を刺激する体験を通じてお客様が一着を大切に着たいと感じ、ファッションを楽しむことと地球の未来について考えることは両立すると実感できる空間を目指しています。

多くのメディアでも取り上げていただきました

よくあるご質問

Q. カポックは洋服以外に何に使われていますか?

A. 現地では、枕の詰め物や、オイルキャッチャー(海に流れた重油などの吸収剤)として使われています。

以前はベッドのマットレスにも使われていたが、スプリング式のマットレスに変わりあまり使われなくなってしまいました。

需要が減ってしまったため、木材として切り出されるといったことも起きています。


Q. 配送のタイムラインを教えてください。

A. 基本的に注文から一週間以内でお届けいたします。


Q. 縫製はどこで行っていますか?

A. ほとんどの製品は、青森の工場で縫製しています。

多くの工場で行われている分業型とは違い、この縫製工場では「丸縫い」という、すべての工程をひとりで仕上げることを習得して初めて1人前とされます。そのため、完全に分業型の工場に比べて縫製技術が高いです。


Q. ロゴにはどんな意味がありますか?

A. カポックノットは 「結び目/絆」を意味するknot(ノット)を冠しています。

マークにある結び方は、「あやむすび」という結び方で、結び目が非常に強く、緩まないことが特徴の結び方です。

そのため、日本で使用されるこの水引の形には「末長く」「永遠に続く」という意味があります。

関わる全て人が無理をせずに関わりながら、地球資源の持続可能な未来を考えるブランドのあり方を体現しています。

カポックノットのアウターを是非お試しください