デザインに込めた想い~エアーライトジャケット~

|

夏が終わり、少し肌寒くなってきたこの季節。
感染症も第2波が落ち着き始め、
少し明るいニュースが届いてきましたね。(2020年10月現在)

行楽日和が続き、外出が楽しくなるこんな季節だからこそ、
軽くて暖かくて、突然の天候の変化にも対応できるようなアウターとして、
"エアーライトジャケット"という製品を作りました。 

 

エアーライトジャケットとは 

従来のダウンジャケットのような外見でありながら、
今回作ったエアーライトジャケットは500mlペットボトル1本分の軽さです。
冬場は身が凍え、全身が硬くなってしまうことも多々あります。
そんな冬の重衣料の肩こりや倦怠感から自由になり
もっと冬を好きになってもらえることを考え、
徹底的に機能にこだわりました。

画像2

画像1

デザインの特徴 

今回作った”エアーライトジャケット”は、
極力シンプルで洗練されたデザインにしました。
いかにも機能的です!と謳うために、
ポケットの数や収納容量の大きさで競わないと決めました。
出来るだけミニマルに、必要な機能を盛り込むことが、
私たちのブランドにとって大切なことだったからです。

例えば、フード部分。ここの立ち姿の綺麗さは非常に良いのですが、
今回触れるのはその裏地です。
実は身頃の裏地と、フード裏/ポケット内布には別の生地が使われており、
触ればわかる程度の肌触りの良い起毛生地を使っています。
フードを被った際に、肌が当たる部分なのでその生地には、
優しさを持たせたいとこだわりを入れました。

さらに、レディースには、ウエスト調整ゴムがついています。
当初のサンプルにはこれはついていませんでした。
サンプルが仕上がった後に、知り合いの女性にフィードバックをもらうとこんな意見がありました。

「着ぶくれがマシになった!ちょっとしか着ぶくれ感ないのが素敵だね!」

ここで私は「良かった!」ではなく、
「ちょっと着ぶくれてるんか、、、」と考えました。

何とか着ぶくれを解消したいと思い、
デザイナーと相談してウエスト調整の仕様を取り入れました。
従来のダウンジャケットにはない仕様ですので、
非常に工夫が必要でしたが、何とか実現できました。

画像3

機能の特徴 

”エアーライトジャケット”は何と言っても、
「たった500gでダウンの暖かさ」が特徴です。

従来の重くて分厚いコートの半分以下の軽量性です。
たった500gがどの程度かと言いますと、
500mlペットボトル1本分や10インチiPadほどです。
さらに、撥水機能にもこだわりました。
従来のナイロン生地だけでは、このように撥水力はありませんが、
特殊な樹脂コーティングを施すことで、撥水と透湿防水を実現しています。

画像4

いま、"エアーライトジャケット”を出す理由

今、エアーライトジャケットを出す理由は、
「人と人とのつながりを更に大切にする世の中になってほしい」
と考えたからです。
感染症の影響もある世の中で、
リスクがある現代では以前のような大勢での外食は減ってしまう。
だからこそ、私たちカポックノットは、
冬の外出時の悩みを取り払い、
ベランダで少人数のパーティーをする際にも着やすく、
着ている人の心も身体も暖める、そんな製品を作りたいと思いました。

画像5

誰に向けて作ったのか

”エアーライトジャケット”は、一人の明確な人物像がありました。
自分に素直で、とても好奇心が強く、芯が通っている。
かと思えば、時間にルーズでダラしない、
でもそんなダメなところも含めて、周りの人に愛される、そんな友人です。
彼は、昨年、私が作ったコートを見て、こういいました。

「KAPOK KNOTのもっとカジュアルな商品なら絶対買う!」

その言葉をうけ、構想1年をかけて商品作りをしてきました。
このエアーライトジャケットを着た彼が、
より一層周囲の人にも愛される、そんなジャケットを作ろうと思いました。

最後に 

エアーライトジャケットが気になった方はぜひ、
こちらのページからご覧ください。

他の商品はこちらから。昨年からの人気定番コートもあります。
https://kapok-knot.com/

試着は現在、b8ta Japanさんのみで可能です。
https://b8ta.jp/
試着会:10/10(土曜)@ b8ta有楽町店 11:00~19:30
有楽町店、新宿店:~10/31迄

P.S.
なお、このnoteはとても素敵なブランドobjcts.ioさんの、
こちらのnoteを参考にしています。
宜しければぜひ、ご覧ください。

 

編集後記

私たち、KAPOK KNOTはこのように考えています。自分の幸せと同じように、誰かの幸せを大切にできる世界観。それは、あなた自身の幸せも誰かから大切にされる世界だと思う。エアーライトジャケットを通じ、少しでもそんな世界に貢献できたら、これほどうれしいことはありません。

KAPOK KNOTの最新作
商品を見る

Leave a comment

Please note, comments must be approved before they are published

マガジン一覧へ戻る
x